Blog

もうひとつのドラマ
先月発売された雑誌Lightningに掲載頂いた『A-1GP2013』の授賞式の模様は記憶に新しい。

誇らしげに写るエイジングマスターとエイジ二スト達。

ただ、本来そこにいるはずのエイジ二ストが1人足りない。

実はこの授賞式の数日前に不慮のバイク事故で大怪我をしてしまい、当日欠席を余儀無くさせられたのが、2位の宮崎剛さん。

当日を本当に楽しみにされていたのに、授賞式には受賞のジャケットのみの参加となってしまった。

その彼が、先日退院しそのジャケットを着てご来店して下さった。

レザージャケットを着てバイクで走行中に信号無視の4tトラックにはねられてしまうという、悲劇。
彼は「いつものようにレザージャケットを着てました。こいつのおかげで助かりました。」と言ってまだ傷も癒えてない顔を強張らせながら微笑んくれた。

ジャケットは全身に痛々しい傷を受けてしまったがご主人を守り、再び袖を通してもらい、彼と共に帰ってきてくれた。

戦友であり、相棒であったジャケットは命の恩人となった。心から讃えてあげたいと思う。

おめでとう、そして本当に本当にありがとう。

  
2013,12,31, Tuesdayコンテスト
A-1GP授賞式
師走です!てもう4日ですが。。



走ってます。じゃなくて、、

2013年最後の月、、そう今年度のエイジングGPの授賞式を行わずして、年は越せません‼︎

ということで先日、2013年度A-1GP授賞式の模様です。

受賞者、雑誌社、映像カメラを交えて、終始アットホームな雰囲気の中開催されました。

今大会はレザーが好きなレザーフリークのレザーフリークによるレザーフリークの為の大会。

それに相応しく終始レザー談義の絶えない中での授賞式。

今年度のエイジングマスターは加藤英樹さん。総投票数2478票の内487票もの票を集めての群を抜いての優勝でした。本当に素晴らしかったと思います。

 

エイジ二スト3名(うち1名欠席)を交えて。皆さん受賞のウェアを着て。やはり流石の着こなしです。



前年度エイジングマスターの鹿野さんも駆けつけてくれましたぁ。



受賞者の皆様にはおめでとうございますよりもありがとうございますという感謝の気持ちを正直強く感じました。
A-1GPは5年目を迎え、年々着実にご参加頂ける皆様の力添えで様々なエイジングの概念を構築頂けてるように感じております。
まだまだ未知数、だからこそ面白い!
この先もレザーフリークの皆々様と共に末長く楽しく歩んでいけたらと思います。



関係者の皆様もご支援ご協力本当に有り難うございました。

また来年!まだ見ぬ新たなエイジングスキル、楽しみに待ってます‼︎
※尚、授賞式の模様は今月末発売の雑誌Lightning等で掲載頂ける予定です。詳しくはおってお知らせさせて頂きます。
2013,12,04, Wednesdayコンテスト
『A-1GP2013』エイジンググランプリ公開投票結果発表
こんばんは。皆様大変お待たせ致しました。

『A-1GP2013』エイジンググランプリ、先日の稲妻フェスティバルの公開投票を経て、集計結果が出ましたのでお知らせ致します。

今年度の投票数はトータルで2478票(前年1933票)で過去最高の投票数でした!当日会場にて投票にご参加頂けました皆々様、本当に有難うございました。

投票結果は以下の通りです。



三浦 勝也さん JS02BK (使用年数2年) 181票






橋本 功さん JS01TN (使用年数2年) 258票






森石 一志さん WS02CB (3ヵ月) 267票






斎藤 純一さん JS02BK (使用年数3年) 281票





ここからはAginist(エイジニスト)3名の発表となります



三橋 英仁さん WS02CB (使用年数2ヵ月) 313票





鈴木 秀和さん JS02TN (使用年数5年) 328票





宮崎 剛さん JS01TN (使用年数2年) 363票






そしていよいよ…栄えあるAging Masterに選ばれました作品の発表です。



加藤 英樹さん JS01TN(使用年数1年9ヵ月) 487票




今年度の1位は2位以下との票差100票以上と群を抜いておりました。

見事エイジングマスターと選ばれました加藤さんの作品は487票と一般投票数では過去最高となりました。
その作品の幾度となく袖を通し、共に過ごした時間を十分感じるエイジングだったと思います。タンのカラーがここまで変化するという衝撃も皆様に与えたのではないでしょうか。使用感に伴う傷や汚れもごくごく自然で、どの部位にも愛情が込められその存在感も一際輝いていたように思います。この大会の為に日々研鑽され、有言実行にエイジングマスターの称号を勝ち取りました。素晴らしい作品でした。あめでとうございます。

2位の宮崎さんの作品は加藤さんの作品に対してまた大きく違ったエイジングを見せておりました。さっきまで所有者が着ていたかのような着用形状記憶による存在感は他を圧倒していたように思います。これが”革ジャンの着倒し方だ”と言わんばかりのオンリーワン、革冥利に尽きるかと思います。

3位の鈴木さんは前々回2位から順位こそ落してしまいましたが、その自然なエイジングは嫌味がなく前々回から2年、その年数だけ愛着をもって着用されていることに好感を持ちました。使用感がありながらも大切に扱われている点が好印象で票を集めたのではないかと思います。一生モノとして頂ける作品だと思います。

4位の三橋さんは着用年数こそ短いですが、新色のコバルトブルーをよく着倒して頂き、そのカラーコントラストは目を見張るものがありました。爽やかな中にエイジングのカラーや質感が自然で綺麗だと思いました。

いずれもエイジニストとして相応しい作品であったと思います。入賞本当におめでとうございました!!


惜しくも票が届かなかった皆様の作品も決して劣っているという訳ではなく、それぞれの作品に対する愛情が感じられるものばかりでした。皆様から寄せられた意気込み等本当に大切にご愛用頂けているという気持ちが伝わって参りました。

たかが革、されど革、皆様がまるで我が子のように愛情込めてお使いいただいている事に感慨深い気持ちでいっぱいです。革を吟味し、 一つ一つすべての工程を大切におつくりさせて頂いているつくりて冥利に尽きます。


総投票数2400票を越え過去最高の投票数。

「くじ形式」で抽選を行っていたこともあり、景品目当てでいらっしゃった方もいるとは思いますが、投票する際には真剣にそのエイジングを観て吟味されていらっしゃった方が多く見受けられました。

今回も投票という形で結果は出ましたが、当然どれが正解というものではないかと思います。
いずれも甲乙付け難い素晴らしい作品たちでした。


エイジングマスター及びエイジニストの3名の皆様には改めて授賞式を設けさせて頂き、ささやかながら受賞の贈呈品をお送りさせて頂きたいと思います。

その模様はブログ、Facebook、雑誌Lightningにて、追ってお知らせ致します。

ご参加頂きました皆様、またご支援頂きました関係者の皆様、このA-1GPが今年も無事開催されましたこと、心より感謝致します。有難うございました。
2013,11,09, Saturdayコンテスト
A-1GP2013ご参加の皆様へ
今年も『A-1GP2013』にご参加頂けました皆様、ご参加誠に有難うございました。

先日お知らせ致しましたが、1次審査の結果、本選に8名の方が残りました。

この度ご参加頂けました17名の皆様には参加賞として決戦当日(11月4日)の稲妻フェスティバルの招待券を後日、直接お渡しか、発送させて頂きます。

稲フェス会場では8名のウェアを飾り、公開投票となります。

どうぞご家族、ご友人お誘いの上、当日投票の方にもご参加頂けたらと思います。エイジングマスターは誰の手に!?


2013,10,18, Fridayコンテスト
A-1GP2013,1次審査結果発表
秋も深まる今日この頃、天高くレザー育つ秋!

皆様、お待たせ致しました。

先日までFacebookで公開投票させて頂いておりました『A-1GP2013』エイジンググランプリ1次審査の結果が出ましたので発表させて頂きます。

「いいね!」投票は10月13日(日)15:00をもちまして終了し、決勝へ残る8名が確定しました。

1次審査突破された皆様おめでとうございます!!
残念ながら本線に漏れた皆様もご参加頂きまして誠に有難うございます。

1位 森石一志様 WS02CB 47票
2位 加藤英樹様 JS01TN 39票
3位 鈴木秀和様 JS02TN 33票
4位 橋本 功様 JS01TN 17票
5位 齊藤純一様 JS02BK 14票
6位 三橋英仁様 WS02CB 13票
6位 宮崎 剛様 JS01TN 13票
8位 三浦勝也様 JS02BK 11票
(※天神ワークス票は計3票投票させて頂いております)

●今後の予定●

以上8名の方へは、後日直接ご連絡させて頂きます。

10/27(日)までに店舗宛に現物を送って頂きます。
(※稲妻フェスでの最終審査当日は、1体づつトルソーにかけて展示させて頂きます。)

決戦は来たる11月4日(祝・月)です!当日8名の勇姿をどうぞお楽しみに☆




2013,10,17, Thursdayコンテスト
A-1GP2013応募締切迫る!
こんにちは。

A-1GP2013の一次審査の応募期間は9月29日(日)までとなっております。

まだ4日ありますので、最後の仕上げをされている方も多数かと思いますが、応募忘れ?のないようお願い致します。

尚、写真の撮影については以下のように明るめの床に平置きして前後ろを撮って頂けたらと思います。

撮影が面倒、ご不安な方でお時間許されるなら店舗の方にお持ちいただけたらこちらで撮影させて頂きます。

エントリーお待ちしてまーす!!

 
2013,09,26, Thursdayコンテスト
A-1GP20131次審査について
先日の長野でお世話になった皆様誠に有難うございました。

沢山の皆様と1年に1度ではございますが、お会いできる機会を頂けること、嬉しく思います。

心配された天候も大きく崩れることなく、良い2日間でした。

さらにご期待に添えるよう、今後も精進させて頂きます。

さて、9月となりました。

いよいよ本格的なレザーシーズン。加えてA-1GPの季節到来です。

1次審査の受付は9月7日(土)~とさせて頂きます。

7日に受け付け用のフォーマットをリンク致します。

1次審査の締め切りは29日(日)となりますので、皆様慌てずに、ご参加くださいませ。


2013,09,03, Tuesdayコンテスト
A-1GP2013エイジンググランプリ開催決定のお知らせ
今年も開催決定致しました!

今年度のエントリーは天神ワークス製「レザーウェア」となります。

ご応募は9月3日からとなりますので、専用応募用紙の掲載は8月末を予定しております。

今から?まだ間に合います!

皆様奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます!!


2013,07,05, Fridayコンテスト
『A-1GP2012』エイジンググランプリ授賞式
先日12月2日(日)に今年度の『A-1GP2012』授賞式が行われました。

天候にも恵まれ4名の受賞者のうち、3名の方にお忙しい中ご出席頂けました。



今年はエントリー数も投票数も昨年の倍で、作品のレベルも年々上がっておりように感じます。

皆様からたくさんのご支持を頂けていることに大変嬉しく、また来年もより多くの方々にお楽しみ頂けるよう、まずは開催できるよう精進させて頂きます。



Aging Masterの鹿野さん、本当におめでとうございました!
そして来年このチャンピオンベルトは果たして誰の腰に巻かれるでしょうか。





尚、授賞式の模様は今月末発売のLightning誌面でもレポートさせて頂きますので、どうぞそちらもご高覧下さいませ。

受賞者をはじめ関係者の皆様、今年も誠に有難うございました。





2012,12,04, Tuesdayコンテスト
『A-1GP2012』エイジンググランプリ投票結果発表
こんばんは。皆様大変お待たせ致しました。

『A-1GP2012』エイジンググランプリ、先日の稲妻フェスティバルの公開投票を経て、集計結果が出ましたのでお知らせ致します。

今年度の投票数はトータルで1933票。当日会場にて投票にご参加頂けました皆々様、本当に有難うございました。

審査員の4名の投票(各1票で10票分とする)を加えましての投票結果は以下の通りです。



澤野 将文さん(神奈川県) LW05TN ロングウォレット 使用期間:4年 66票





平田 洋介さん(千葉県) LW05TN ロングウォレット 使用期間:2年4ヵ月 130票





竹本 聡さん(神奈川県) LW05TN ロングウォレット 使用期間:1年6ヵ月 133票





嵯峨 昌樹さん(秋田県) LW03TN ロングウォレット 使用期間:1年7ヵ月 168票








ここからはAginist(エイジニスト)3名の発表となります。


青山 公人志さん(東京都) MW02TN ミドルウォレット 使用期間:2年  197票





原田 正幸さん(鹿児島県) LW05TN ロングウォレット 使用期間:2年5ヵ月  326票(うち審査員票10票)





牧 浩さん(長野県) LW05TN ロングウォレット 使用期間:2年2ヵ月 462票(うち審査員票10票)
















そしていよいよ…栄えあるAging Masterに選ばれました作品の発表です。



鹿野 大樹さん(東京都)  LW05TN ロングウォレット 使用期間:2年 491票(うち審査員票20票)

 


今年度も1位、2位との票の差は僅差で素晴らしい数の票を集めました。
見事エイジングマスターと選ばれました鹿野さんの作品は一般投票471票に加え審査員票20票を加え491票の票を集めました。その作品の銀面は、もはや鏡面のように磨かれ、且つ自然な使用感もあり、どの部位にも愛情が込められその存在感も一際輝いていたように思います。

惜しくも2位牧さんの作品も遜色なく、各部位にこの上ない愛情が注がれておりました。2点共甲乙付け難い作品であったと思います。

3位の原田さんはしっかりとした使用感がありながらも大切に扱われている点が好印象で票を集めたのではないかと思います。

4位の青山さんは今回唯一ファイナルに進出したミドルサイズでしたが、爽やかなにエイジングのカラーや質感が自然で綺麗だと思いました。

いずれもエイジニストとして相応しい作品であったと思います。




惜しくも票が届かなかった皆様の作品も決して劣っているという訳ではなく、それぞれの作品に対する愛情が感じられるものばかりでした。皆様から寄せられた意気込み等本当に大切にご愛用頂けているという気持ちが伝わって参りました。

一つ一つ手作りで職人が手作りしている為、量産出来るわけではなく長い納期をお待ちいただいた上、我が子のように愛情込めてお使いいただいている事に感慨深い気持ちでいっぱいです。


総投票数2000票弱という、過去最高の投票数でした。

「くじ形式」で抽選を行っていたこともあり、景品目当てでいらっしゃった方もいると思いますが、投票する際には本気でエイジングの良し悪しを考えていらっしゃった方が多く見受けられました。

職人は全て同じ作品を作ります。輝く銀面、透き通るようなコバ、整然としたステッチ。

さらに使われる方によって、様々な個性が出ます。

その個性あるエイジングを争い、投票という形で結果は出ましたが、いずれも甲乙付け難い作品ばかりであったように思います。


エイジングマスター及びエイジニストの3名の皆様には改めて授賞式を設けさせて頂き、ささやかながら受賞の贈呈品をお送りさせて頂きたいと思います。

その模様はブログ、Facebook、雑誌Lightningにて、追ってお知らせ致します。

ご参加頂きました皆様、またご支援頂きました関係者の皆様、誠に有難うございました。



2012,11,09, Fridayコンテスト
page top