天神ワークス

Car Club Jacket: JC01

¥203,500
色:
サイズ:
量:

商品説明

CAR CLUB JACKET:JC01

1950年代前後のウール製のヴィンテージカークラブジャケットをデザインソースに天神ワークスが誇る上質なタンニングレザーで再構築した逸品。 特徴の一つとして経年変化が顕著に表れるスリーブ部位に希少なキップレザーを採用し、身頃はスレにも強いカウハイドレザーを使い2種の異なるレザーの特性を生かしたつくりが光ります。 次に、首やカフスにオリジナルで編み上げた5ゲージのローゲージのウールリブを採用。保温力は言わずもがな、クラシカルな印象を演出します。サイドのベントにもウールリブがインレイされていてつくり込みも確かな仕様。 また、フロントはダブルジップ仕様で、様々な着こなしをアレンジすることができ、車やバイクの運転時にも裾が邪魔にならないようにジップの開閉に伴い変化をつけられます。 袖元には1930年代を彷彿させるボールチェーン付きのポケットが付き、シンプルなデザインの中に個性をアレンジしてくれます。 そして、ライニングはオリジナルで作製したヴィンテージを模したステッチワークが光ります。 キルティングを採用。最上級のシンサレートを使用し、軽量かつ高い保温力を保ちます。 シンプルなデザインと最上級の素材選び、確かな縫製力で唯一無二のレザーカークラブジャケットがここに誕生した。様々なシーンでジャンルを問わず、着こなしを楽しめる天神ワークス初のスタンダードなカージャケットの完成です。

詳細

商品コード
JC01
カラー
タン(生成り)、ブラック、レッド、バーガンディー、ダークブラウン、コバルトブルー、ネイビー、オリーブ
サイズ
36、38、40、42、44(インチ)
素材
牛革(国産タンニングカウレザー、タンニングキップレザー)
特記事項
---

BRAND

ブランド

2006年ブランド創業以来、アメリカヘリテイジを中心にヌメ革で新たなプロダクトを再構築しながらも、その根底には「使うほど、着るほどに美しく変化するレザーエイジング」への拘りをモノづくりに転化させ続けているレザーブランド。 天神ワークスが考えるエイジングとは、時を重ねてなお輝きを増すプロダクト達。使い込まれ、人に寄り添うほどに、たった一つの温度感が育まれていく感動。 レザープロダクトに真摯に向き合い、使い込まれた後のエイジングとは何かを追求している。「Old is Gold」…その旅路はそのつくりと共に継承されてゆく。

栃木レザーとは?

栃木レザーは、国内でも希少な ベジタブルタンニン鞣し専門のレザーファクトリー。160もの巨大なピット槽で、時間をかけてじっくり鞣し作業を行い、最上級の革が出来上がる。20にも及ぶ細かい作業工程は、今でも機械に頼らずプロの目と手を頼りに進められることが多く、ブランドからのオーダーや特別受注の場合は、さらに複雑な工程を経る。強くて柔らかいヌメ革を追い求めて、長年守り続けてきた匠の仕事。

あなたにおすすめの商品

最近見た商品