天神ワークス

Craftsman Work Jacket: CJ01

¥181,500
色:
サイズ:
量:

商品説明

CRAFTSMAN WORK JACKET:CJ01

1920~30年代のヨーロッパ、アメリカのワークウェアにインスパイヤーされ、再構築させたワークジャケット。 かつての労働者のワークジャケットがレザー製であったら、、をイメージし具現化した天神ワークスの意欲作。 全体的にはカバーオールの形を持ちながら、背中ダーツでその野暮ったさを解消。そのディテールはヨーロッパからの流れを汲みます。 袖はラグラン袖を採用。高い運動性を持つことも勿論、古いカバーオールに見られるその仕様はデザイン性も美しく完成度を高めてくれてます。 肩から袖、胸から裾口へとのびるラインの美しさに拘り、幾度もパターン修正を加え完成された形はどの角度から見ても、包み込む者を魅了してくます。 レザーは国産牛(地生)を世界が誇るタンナー栃木レザーで長い時間をかけ丁寧に鞣された至極のレザーを使用。その質感、耐久性は勿論、美しいエイジングが加わり所有者に最高の所有感を満たさせてくれます。 革厚にも拘り、レザーウェアの重い、堅いを払拭すべく履き心地と耐久性を追求した極みの厚み(0.9t)を採用。クラフツマンの実用性も考慮させ、着心地の良さから様々なスタイルにマッチすることでしょう。 また、フロントを含め随所にポケットを配置した贅沢なつくり。この拘りの追及もクラフツマンパンツを名乗る以上の誇りでもあります。 そのこの先、数年後を妄想させてくれるその質感に気持ちが高まり、毎日袖を通す喜びを味わえます。 フロントに採用した天神オリジナルの20㎜のブラスボタンはそのデザインと質感がマッチしてジャケットの魅力を増してくれてます。袖口にもオリジナルのタックボタン。台襟から伸びるチンストラップ、ドーナツボタンも量産品にはない拘りでウィンテージ感溢れております。 胸のポケットは使いやすい形状でその優美なアールとステッチワークがシンプルなデザインの中で映えます。さらに内蔵された隠しウォッチポケットに男のロマンを詰め込めます。 もう片方のポケットはCP01ワークパンツに共通のデザインでシリーズとして楽しめます。ステッチワークはどの箇所を見ても美しく、各所熟練の職人だけがしか縫い上げる事の出来ない仕様。襟裏の補強ギザギザステッチへの拘りも圧巻です。この縫製の美しさだけでもこのレザーウェアは所有する価値があります。 ライニングは天然素材のフランネルコットンを採用。レザーと共にその風合いを楽しめます。 使い込んで有機的な皺、色味が加わってこのレザージャケットは真の姿を見せてくれるでしょう。ぜひその生きた証人となって頂きたい、そんな魅力を秘めた1着です。

詳細

商品コード
CJ01
カラー
タン(生成り)、ブラック、レッド、バーガンディー、ネイビー、オリーブ、ダークブラウン、コバルトブルー
サイズ
36、38、40、42、44インチ
素材
表→牛革(国産牛地生)、裏生地→フランネルコットン100%
特記事項
---

BRAND

ブランド

2006年ブランド創業以来、アメリカヘリテイジを中心にヌメ革で新たなプロダクトを再構築しながらも、その根底には「使うほど、着るほどに美しく変化するレザーエイジング」への拘りをモノづくりに転化させ続けているレザーブランド。 天神ワークスが考えるエイジングとは、時を重ねてなお輝きを増すプロダクト達。使い込まれ、人に寄り添うほどに、たった一つの温度感が育まれていく感動。 レザープロダクトに真摯に向き合い、使い込まれた後のエイジングとは何かを追求している。「Old is Gold」…その旅路はそのつくりと共に継承されてゆく。

栃木レザーとは?

栃木レザーは、国内でも希少な ベジタブルタンニン鞣し専門のレザーファクトリー。160もの巨大なピット槽で、時間をかけてじっくり鞣し作業を行い、最上級の革が出来上がる。20にも及ぶ細かい作業工程は、今でも機械に頼らずプロの目と手を頼りに進められることが多く、ブランドからのオーダーや特別受注の場合は、さらに複雑な工程を経る。強くて柔らかいヌメ革を追い求めて、長年守り続けてきた匠の仕事。

あなたにおすすめの商品

最近見た商品